上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロイヤーはアメリカに移住したバウハウスのメンバーのなかでどちらかというと地味な存在。僕は昔からなぜか引かれている。なんというかデザインに派手さ、力強さはないのだが「粋」な感じがしてそこがいいのです。つまらない作品もあります、そのせいか全作品集を今まで見たことがない。

IMG_1404_convert_20120605002823.jpg
群馬県のU邸です。焼き杉の外装が張られたのでチェックに行き初めて「ブロイヤー」を思わせる外観になっていることに気がついた。設計時には意識したことはない。ブロイヤーへの「無意識な」オマージュ。

IMG_1383_convert_20120605002751.jpg
施工は前橋の渋沢テクノ建設です。現場がいつ行っても整理整頓されてキレイ。納まりがキレイで抜かりがない。聞くと大工さんはお茶室なども手がける職人さんとのこと。ラッキーでした。

IMG_1407_convert_20120605002850.jpg
ブロイヤーは日本建築を研究していたことはよく知られています。障子そっくりな巨大なルーバーがついた住宅があります。思いついたんでやってみたかったんでしょうね、たしかある作品集の表紙になっている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。