上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0822-1.jpg

軽井沢某所で施工中のエアロハウスです。下見板貼りの外壁はなかなかいい雰囲気が出そうです。眺めていると何か琴線にふれるものがある。しばらくして思い当たりました。僕が子供のころ北海道で見た風景ですね、当時の木造建物の外壁はおしなべて下見板張り、今では商業施設ファクトリーになっている旧サッポロビール工場となりにあった僕の生まれた家の外壁も同じでした。そうすると僕のケンチクカとしての原風景の外壁材はうちの下見板とビール工場のレンガか?どちらも理由なく好きだ。そういえば昔々独立第一作の住宅の基壇にも(全然はやっていないのに)レンガをつかった。う~むこれは思わぬ発見。

822-2.jpg

池側には大きな窓が開いています。空中に浮かんだエアロハウスが3棟水面に向かうなだらかな斜面に配置されます。アラン・バーデンさんの構造コンサルで設計するとなぜかいつも空中に浮いたイメージになります。

822-3.jpg

昨年秋の対岸からの眺め。来るべき秋には木々の中にエアロハウスが3個こちらを向いて並びます。
スポンサーサイト
スタッフのコウです。
看板がとうとう完成しました。
お施主さんのNさんから頂いたかっこいい看板は宝物なので室内で飾ることになり、
肝心の外には看板を置かなかったがため、とある日の来客の方に「どこに連れて行かれるのかと思いましたよ…」と不審がられてしまいました。
(うちの事務所はおしゃれタウンの中にある割りにはかなり怪しめなビルなのです。)

スタッフ2人はここぞとばかりに図面を描く手を休め、いつになく慎重な目つきで作りました。

IMG_2257-1.jpg

お施主さんのNさんから頂いたかっこいい看板にはとてもとても及びませんが。
スプレーの点一個一個に気合を込めています。

IMG_2265-1.jpg

宙吊りにしました。
みなさま、いらっしゃる際には頭上注意です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。